2007年02月27日

ケイロン、お弁当を食べる。

クリスティナさんの朝は早い。
低血圧で朝が弱いのに、毎朝起きて頑張っている。

それもこれも、幼稚園に通っているルノ君が給食ではなくお弁当だからなんだけど、そのついでにおとーさんのお弁当も作ってくれる。


そんなある日のケイロンの昼休み。

お弁当を開けたケイロンが目にしたものは・・・・・・っ!!!!
続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 20:46| 山口 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

ケイロン、ルノ君に尋ねる。

ケイロンが他の面々が昼寝してる間にちょこっと大航海時代をやっていると、一足早く目が醒めたルノ君がやってきました。

ルノ「おとーさん(のキャラクター)、見せてー」

と言って来たので、アップで見せてあげたのですが。


ふと、気になった訳です。
ええ、とてもどうでもいいことだったんですが。
何を尋ねたのか?・・・・を読む
posted by ケイロンの中の人 at 13:10| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

ケイロン、水島に行く。

ということで、若狭の旅3話目。
#ようやく最終話。

前日までの曇り空が嘘のように晴れ、お腹いっぱいになるまで朝御飯をいただいたケイロン一家は、予定通り、若狭を出て『水島』へと向かいました。

#水島の情報はこちら (敦賀観光案内所)
#オススメ写真はこちら (若狭路サポーターズクラブ)


えーと、水島についてですが、リンクページを見ていただければ分かるように、とても美しい無人島です。
そして敦賀観光案内所さんのページにも書かれているように

『ほんとはあまり、知られたくない。』

ような場所らしいです。


以前、地元(山口)の新幹線の駅に上記オススメ写真のようなポスターが貼ってありそれで自分もクリスティナさんも存在は知っていて。何よりその海と島がめっちゃ奇麗だったので覚えていた訳です。

ってことで、折角のチャンスってことで行ってきました。


えーーと、まぁ、勘のいい方ならこの前振りで分かっていただけると思いますが。

続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 13:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

ケイロン、魚を捌く。

遅くなりましたが若狭の旅の続編です。


前回はたいしたオチも笑い所もないような話でしたが、まぁ、たまにはそんな日記もアリってことでお願いします。
というか、いつもオチてないし笑い所もないというツッコミは不可の方向で。


ということで、次の日。

話は、朝の民宿からスタートします・・・・。



宿のご主人さん「ケイロンさーーん」
ケイロン「はーーい」

宿のご主人さん「もう始まっちゃいましたよー」
ケイロン「えっ!?!?!」


続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 21:27| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

ケイロン、ブツブツ言う。

ということで、1泊2日若狭の旅。

ちなみに、既にに何度も書いてるように例の あみくじら あみだくじで当てた宿泊権だったので、宿泊日が固定されていたんです。

7月29日。
#もう結構前の話になっちゃいましたね(−−;;


で、ご存知の通り、今年はあいにく梅雨明けがめちゃめちゃ遅かったわけで……。予想通り、1日目はあいにくの雨天という訳でした。

まぁ、日頃の行いのおかげで、現地についたら一応曇りになったんですが(笑)


で、近くの海水浴場を見てみると……駐車場代1000円。


続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 18:36| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

ケイロン、自動車保険を見直す。

多分車をお持ちの9割以上の方は任意の自動車保険に入られているのではないかと思います。

で、もちろん地方に住んでいるケイロンも車は生活必需品なので、当然自動車保険に加入してます。
ちなみにぶっちゃけた話、過去に数度お世話になってます(笑)

#1度目は一方的にぶつけられ(^^;
#2度目は車上荒らしに会い(;−;
#3度目は駐車中の他車を凹らせちゃいました(^^;;;



ってことで、今日の話題は備えあれば憂いなしな自動車保険について。

先日自動車保険の更新用紙が届きました。
8月頭が更新日で、毎年この時期に送られてくるんですが。

毎年同じ保険会社で、契約更新+安くなった分保険内容の強化てなことをやってたんですが、今回保険会社自体を見直してみました。

で、比較検討した結果、某社の保険に乗り換えることにしました。


ええ、あの会社の・・・・。

続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 20:21| 岐阜 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ケイロン、プレゼントをもらう。

ちょうどいいネタ振りをしてもらったので、母の日と父の日の話を書くことにします。
もう結構な時期外れな感が否めないですが(^^;

ってことで、母の日の頃。
ルノ君は保育園で、クリスティナさんの為にプレゼントを作ったようです。

Mother.jpg


普通にかわいいと思うのは親バカでしょうか(笑)?

で、当然ケイロンとしては父の日にも保育園で何か作ってきてくれるんだと信じていたんですが。。。


続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 12:52| 岐阜 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

ケイロン一家、願い事をする。

今日は言わずと知れた「七夕の日」。
織姫と彦星が年に一度会うことができるロマンティックな日。
こんなムードの欠片もない想像をしている人もいますが。。。。

二人の願いが叶う1年に1度の日。
そんな素敵な日に、老若男女問わず、同じように星に願いを託す人もいるのではないでしょうか。

ということで、ケイロン一家の願い事はというと……。

続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 23:28| 岐阜 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

ケイロン、帰るコールする。

ケイロンは仕事から帰る時、21時ぐらいまでだったら「帰るコール」します。
#それより遅い時は「帰るメール」か何もしないか。

それはラブラブぅーでも、クリスティナさんの為という訳でもなく、自分が家に帰った時におかずの温め直しの時間が短縮され早く食べれるから・・・ってなことだったりするのですが(笑)


今年に入って、帰るコールをした時に受けるのがルノ君のことが増えました。
ちょうどモネちゃんの授乳時間と重なったり、家事などで手が離せなかったりする時にクリスティナさんがルノ君に頼んでいるようですが。
#もしくは、ルノ君が出たがった時かな。

今日はそんなルノ君との「帰るコール」の話。

会話スタート。
posted by ケイロンの中の人 at 10:13| 岐阜 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

ケイロン、半ギレする。

ケイロンは毎朝ルノ君を車で保育園に送っていきます。
以前はクリスティナさんが自転車で送っていってたんですが、モネちゃんが産まれる前からケイロンのお仕事となりました。

で今日は、その保育園へ送って行った時の話。


靴置き場に到着したケイロンとルノ君。
ルノ君は上靴へと履き替え、ケイロンはそれを待っていたのですが。
そこにルノ君とは違うクラスの見知らぬ男の子が登場。

男の子「おばちゃーん」

(^^?

続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 00:50| 岐阜 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

ケイロン、家族の為に戦う。

※この日記は御飯を食べてる時には読まれない方がいいと思われます。
御飯を食べていなくても、この記事を読んで不快な気分になる可能性があります。
誰よりも書いている本人が、その時のことを思い出して不快です(ぇ


ってことで、ヤツに「こんにちは」された話の続きです。

もう自分自身を誤魔化すことはできません。
テントウムシは枝なんかを上っていくと先端の所から飛び立つらしいですが、ヤツは既にプリンタの上に登ってます。まさに離陸準備OKな感じなわけです。


#・・・・・・えと、この時までの記憶ははっきりとあるのですが、
#その後の記憶が断片的にしかないのは何故でしょうか(汗)
#多分、離陸はせずにガタガタ落ちながら奥の方に逃げたんだと思います。。。。


とりあえず気が付いたら、右手に噴射式虫退治武器を握り締めて、聴覚を限界まで研ぎ澄ませていました。
この部屋の中で動く物は自分とヤツしかいません。。。。
静寂の部屋で小さな音に耳をすませます。

静かです・・・。
ヤツも動けば死ぬと気が付いているのかもしれません。
威嚇の為に、潜んでいそうな所へ射撃してみますが、何も音が聞こえません。

どこだ・・・・・どこにいるんだ・・・・・。

その時。
焦るケイロンの耳が小さな音をキャッチしました。

ガサっ。
プシューーーーーーーーーっ!!!!!!!!!!!!!!

その1撃でヤツは息絶えたはずなのに、ケイロンは我を忘れて何度も攻撃を繰り返します。

そして時は経ち・・・・・・やがて部屋は沈黙を取り戻しました。
後に残されたのは、勝者の喜びに浸ることのできないケイロンと、本棚の後ろで息絶えているであろうヤツ。


そう試合、いや死合はまだ終わっていないのです・・・・。

「遠足は家に帰るまでが遠足です」な続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 12:53| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

ケイロン、「コンニチハ」される。

※この日記は御飯を食べてる時には読まれない方がいいと思われます。
御飯を食べていなくても、この記事を読んで不快な気分になる可能性があります。
少なくとも自分は、前回の日記で不快になりました(ぇ



ケイロンが小学生の頃、クラスで壁新聞を作ろうってな企画がありました。
その壁新聞は数名の班ごとに毎週交代で作ってたんだと思うんですが。
自分は「新聞」ということを意識してか、その当時話題になっていた、リアルタイムなネタを書いてみました。
そのタイトルが

『ゴ××リベイビー、現る!』

動物園に新しいゾウの赤ちゃんが産まれましたよろしく、教室内で誕生したヤツの赤ちゃんについての記事を書いたわけです。

・・・・・なんでこんな内容なんかセレクトしたんだろう、ほんと(−−;
#そして何でいまだに覚えてるんだろう(−−;;;


さて、そんな過去の話は置いといて、話は現代へ。
夜中に水を飲もうと蛇口をひねってた時、近く虫が動いているのを見つけました。

!!!!!!

が、ビックリはしたものの、ヤツより若干小振りな感じでした。(ただ成体になっていなかっただけかもしれませんが)
ちなみにケイロンは、ヤツ以外の虫は比較的なんでも大丈夫です。家に紛れ込んできた昆虫なんかは大体ティッシュなんかで包んで、殺さずにそのまま外へ逃がしてやるのですが。(さすがに蚊は問答無用で殺しますが)

が。
ヤツ似の小振り君は、例えヤツでなかったとしても、流石にティッシュで包む気にはなれません。。。。というかもう想像しただけでガクガクブルブルです。。。
ので、TVを見ていたクリスティナさんを呼びに。。。

・・・・・・・目を離した隙に消えてました。


続きを読む
posted by ケイロンの中の人 at 00:27| 岐阜 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

ケイロン、素直に喜べず。

先日のこと。
仕事場に新しいメンバーが加わった。

昼礼で挨拶する、今年入社したばかりらしい新人4人。
初々しい雰囲気で、自分にはとっくの昔に消えてしまった「素直さ」がまだまだ溢れている感じの人達でした。

自分にもあんな時代があったなぁ。。。。。。。あったよなぁ。。。。あったのかなぁ・・・・?とか考えつつ、自分の席に戻ってると、事務系の女性(多分30台中盤〜後半ぐらい。既婚)が、他の女性と話しながらやってきて。

「(新人の見た目が)若く見えない」

と、ぶった斬ってました。
自分的には外見の見た目も若いなーと思ってたんですが、そうは映らなかったようで。。。

「ケイロンさん(仮称)の方が若く見える。何歳?」と。

で、そのまま答えると「へーーー」と。


昔本当に若かった頃、態度がデカかったからか(汗)「年の割に落ち着いて見える」的なことを言われることが多かったのですが、「若く見える」という言葉は新鮮でちょっと嬉しかったんですが。。。。


ここでふと思ったことが。


若い頃って「若いね」とか「若く見えるね」とかが全然嬉しくないと思うんですが(特に男性)、それが嬉しく感じたってことは、やはり年をとったってことなんだろうなぁ。。。。と、しみじみ。


嬉しいような淋しいようなそんな感じでした(−−;
posted by ケイロンの中の人 at 13:00| 岐阜 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

ケイロン、悲しくなる。

朝から若干反抗期ぎみなルノ君、4歳。
今日は服を着替えるのに何か不服があるらしく、クリスティナさんに注意されている。

クリスティナ「男の子なんだから、元気にしゃべりなさい」

ってなことを言っていた。
それを聞いていたケイロンは隣の部屋から

ケイロン「オッス!オラ、悟空!みたいに?(笑)」

と言ってみた。

・・・・・・・・・・・・沈黙が悲しかったです(;;


posted by ケイロンの中の人 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。